オールインワンゲルは肌状態に合わせて変えて行くことも必要

お肌の状態に合わせて選び直しを!

お気に入りのオールインワンゲルを使っていても、「なんだか物足りなくなってきたな…」なんて感じてしまうことがあります。これは、お肌の状態が常に変化しているからです。オールインワンゲル選びでは、その時のお肌の状態を見極めながら、合わなくなった時には随時、選び直しをしていきましょう。

 

お肌の状態に合わせて選び直しを!

お肌の状態は日々変化!

同じ人のお肌でも、その状態は様々な要因により、日々変化しています。

 

  • 生活習慣
  • 年齢
  • 季節
  • 体調

 

主にこういったことが、変化の要因ですね。生活習慣が乱れれば肌荒れしてしまうこともありますし、加齢により、これまでの基礎化粧品では物足りなくなることもあります。

 

夏と冬ではお肌の水分量・皮脂量が違って、合う化粧品も違ってくるということもあるでしょう。体調が崩れている時には、お肌が敏感に偏ってしまうということもあります。

 

お肌の状態がこのように変化するということは、変化したお肌に合う基礎化粧品も変わってくるということです。オールインワンゲルを選ぶ際にも、「合わなくなってきたな~」と感じはじめたら、見直しの時期がきたと考えましょう。

 

物足りなくなったら!?

これまで快適に使えていたオールインワンゲルなのに、「使っても乾燥が良くならない」「なんとなく物足りない感じがする」という状態になった場合には、オールインワンゲルの選び方・使い方を見直すタイミングです。

 

  • より保湿力の高いものに変えてみる
  • オールインワンゲルにクリームなどを重ねてみる

 

こういった方法で対処してみましょう。

 

保湿力にこだわるオールインワンゲルはたくさんあります。特に年齢による物足りなさを感じ始めた場合は、より「アンチエイジング」に着目しているものに選びなおしてみるというのも1つの方法ですね。

 

ベタつきを感じるなら?

夏になったり、年齢により脂性肌が目立ち始めた場合、これまで使っていたオールインワンゲルではベタつきを感じ始めることもあります。「ちょっと重いな」と感じることも出てくるでしょう。そんな時にも、オールインワンゲルの選び方と使い方を見直ししてみましょう。

 

  • さっぱりタイプのオールインワンゲルを選ぶ
  • オールインワンゲルの使用量を減らす

 

特に浸透力の高いオールインワンゲルは、保湿力が高くても、お肌の表面はさっぱりと仕上がるものが多いですね。浸透力にこだわるものを選べば、ベタつきが解消されるかもしれません。

 

また、使用量も季節やお肌のベタつき具合に合わせて、調整していくことが大切ですね。

関連ページ

楽なだけじゃなく「効果的な」オールインワンゲルを!
オールインワンゲルというタイプの基礎化粧品を選ぶ際、多くの方は「たった1ステップで楽にケアできる」というイメージで選んでしまいますよね。ですが、オールインワンゲルのような基礎化粧品が持つ本来の役割は、「お肌を美しく導くための効果を得ること」です。楽なだけでなく、「効果的な」という視点でオールインワンゲル選びをしていきましょう。
使い続ける負担の少ないものを選んで!
オールインワンゲルは価格帯も様々ですが、中にはとても高級で、贅沢なものもあります。ですが、基礎化粧品というのは長くじっくり使い続けてこそ、嬉しい効果が期待できるものとなっています。できるだけ負担なく続けられるようなオールインワンゲルを選ぶことも、重要なポイントですね。
使用感の良さも重要なポイント!
オールインワンゲルは、いくら贅沢な美容成分が配合されているものでも、使用後のお肌がベタベタになってしまうものは困りますよね。使用感の悪いものは、長く使い続ける気にはなれないものです。そこで、オールインワンゲル選びの際には、そんな使用感についてもじっくりチェックしておきましょう。